九州周辺の工場工事や工場メンテナンスの納期・コストにお困りの方必見!

九州(福岡県北九州市・苅田町・宮若市・行橋市・吉富町、大分県、佐賀県、熊本県)周辺で最適な工事施工業者をお探しなら、建設業許可票を取得している【九州工場工事メンテナンス】へ。過去80年間、製造業向け工事の実績多数。機器設備導入工事、建屋関連工事、メンテナンスまで価格以上の価値《安全・工期・費用・品質》をご提供します。

  1. ホーム
  2. > 工場実績
  3. > カメラ省配線工事

カメラ省配線工事

レコーダー周辺の省配線化と映像遠隔管理体制の構築

カメラ省配線工事
こちらの工事事例は、九州工場工事・修理メンテナンス.COMが行いましたカメラ省配線工事です。お客様が新しい機械を導入されたことに伴いカメラを増設したところ、配線が煩雑になってしまう恐れがあるため、レコーダーと配線の種類を変更することによる省配線化の提案と実施を致しました。
省配線化の利点は、配線のスリム化と同時に画像を鮮明にすることにより、より広い範囲での撮影にも対応できることになることです。また遠隔モニタリングもできるため、様々な面でメリットがあるとのお言葉を頂きました。
このように九州工場工事・修理メンテナンス.COMではカメラ配線の省力化による作業改善のご提案から施工、確認、アフターメンテナンスまでワンストップで行います。お困りの方はお気軽にお問い合わせください。

カメラ省配線工事の施工手順

  • 現地調査
  • 1.配線経路確認 2.お客様の要望とすり合わせ
  • 日程お打合せ
  • 施工
  • 1.既設配線撤去 2.配線 3.設定 4.稼動確認
  • 後日稼働状況確認
  • 施工前

  • 施工最終及び施工後

カメラ省配線工事の課題と改善

課 題省配線にあたり、レコーダーを変更しないと配線の種類が変更できなかった点が施工前の課題として挙げられました。そこで既設の配線を全て取り払わず、使用できる配線はなるべく使用して省配線化しておりますので、規格の違う配線が混在しております。
今後は既設の配線も同規格に変えていただくと更なる省配線化につながり、配線のチェックも楽にできるようになります。
改 善こちらの事例では今後の実施事項という形にとどめておりますが、九州工場工事・修理メンテナンス.COMでは導入コストだけではなく、その後の作業コストも考慮しお客様にご提案しております。
そのため一見安くはないかも知れませんが、工事を施工した後の見えないコストも考慮しながら工事やメンテナンスを行っております。
ご相談・お見積りはこちら
メールでのお問い合わせ

担当:相浦(運営:紀之国屋)

建設業の許可票